2017年07月13日

救命講習会 inこうなん

IMG_4906.jpgIMG_4909.jpgIMG_4920.jpg

--
7/13に消防署職員の方をお招きし、職員の救命講習会を行いました。
初めて参加する職員も多くポイントや実技などを交えて教わりました。

救命のポイントで最も大切な事は、心配蘇生で胸骨圧迫(強く・約5p)
速く(100〜120回/分)を絶え間なくすることと、AEDを使用すること。
意識・呼吸の確認アプローチをしっかり!と教えて頂きました。

職員が胸部圧迫30回3セットを実際体験してみると難しく、腕の力も強くいり
女性職員はクタクタ・・・

学んだ事をどんな時でも対応出来るように、教わった事を各事業所に持ち帰り忘
れないようにしたいと思います。
posted by 職員 at 14:41| Comment(0) | 日記